首位快走中のシティに痛手、レスター戦で負傷のストーンズが最大6週間の離脱…

首位快走中のシティに痛手、レスター戦で負傷のストーンズが最大6週間の離脱…

マンチェスター・シティのイングランド代表DFジョン・ストーンズが最大6週間の離脱となるようだ。同クラブを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が22日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループF第5節のフェイエノールト戦に向けた会見で明かした。

ストーンズは、18日に行われたプレミアリーグ第12節のレスター・シティ戦に先発出場したが31分にハムストリングを痛め、DFエリアキム・マンガラと負傷交代するアクシデントに見舞われた。

グアルディオラ監督は公式会見でストーンズの状態について以下のように説明している。

「ストーンズは4〜6週間ほど戦列を離れる。復帰には最低でも1カ月はかかるだろう。順調に回復して来年1月上旬くらいに復帰できることを願っている」

2016年の夏にシティに加入したストーンズは、今季ここまで公式戦全試合に出場していた。

関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索