レアル・マドリー、右足外閉鎖筋負傷でアセンシオが2週間の離脱

レアル・マドリー、右足外閉鎖筋負傷でアセンシオが2週間の離脱

レアル・マドリーは24日、スペイン代表MFマルコ・アセンシオが右足外閉鎖筋を負傷したことを発表した。公式サイトでは離脱期間などの詳細は明かされていないものの、スペイン『アス』は約2週間の離脱と報じている。

アセンシオは、21日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループH第5節のアポエル戦でフル出場したが、その後に行われた検査で右足外閉鎖筋の負傷が見つかった模様。今後は回復の状況を見守るとのことだ。

今回の負傷によりアセンシオは、25日に行われるリーガ・エスパニョーラ第13節のマラガ戦、28日に行われるコパ・デル・レイ4回戦2ndレグのフエンラブラダ戦、12月2日に行われる14節のビルバオ戦の3試合を欠場する可能性がある。

アセンシオは今季公式戦20試合に出場しており、コパ・デル・レイ4回戦1stレグのフエンラブラダ戦ではチームを勝利に導くPKを決めていた。

関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索