J2優勝を目標に掲げる大宮、MF嶋田慎太郎「そのために自分は来た」

J2優勝を目標に掲げる大宮、MF嶋田慎太郎「そのために自分は来た」

大宮アルディージャは14日、2018シーズンの新体制発表会を行なった。

ロアッソ熊本から加入したMF嶋田慎太郎が囲み取材に応対。大宮加入のポイントや、初の移籍について語ってくれた。

◆MF嶋田慎太郎(大宮アルディージャ)
──ロアッソ熊本でずっとプレーしてきた中で、大宮アルディージャへ移籍しようと決断した理由は
「新しい環境で、レベルの高い選手たちと一緒にやりたいという思いが強かったですし、もっと成長したいという気持ちがあったので、そこが決断の理由です」

──2015年に大宮とは対戦していますが印象などはありますか
「個で打開するレベルが高いなという風に感じていました。凄く良い選手が揃っている印象もあります」

──プレー面で見てもらいたいポイントはありますか
「自分はチャンスメイクだったり、フィニッシュの部分が求められていると思います。そこをどんどんピッチで出していきたいです」

──昨シーズン前にスペインのクラブへ練習参加されていましたが、その経験による変化などはありましたか
「スペインに行ってから、自分を表現するということは前よりは意識するようになりました。消極的な部分が積極的に変わったなと思うので、スペインに行ったのは良かったなと思います」

──昨シーズンは左サイドでのプレーが多かったと思います。右サイドからカットインしてシュートを打つというのも持ち味だと思いますが、どちらでプレーしたいというのはありますか?
「両方サイドはできますが、個人的には右のほうが好きです。カットインしてからのシュートというのは、自分の中でも得意なプレーなので、右で使ってもらえるならば、どんどん仕掛けてゴールを決めたいと思います」

──個人的な目標は
「個人というよりもチームがJ2で優勝してJ1に行くという目標があります。J2で優勝しなければいけないチームだと思いますし、そのために自分は来たと思っているので、自分の成績というよりも、チームのことを一番に考えます。そうすれば自ずと結果もついてくると思うので、まずはチームに貢献したいです」


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索