柏GK中村航輔、頭部強打のアクシデント…W杯目前の日本代表に影響か

柏レイソルに所属する日本代表GK中村航輔に暗雲だ。

中村は、20日に行われた明治安田生命j1リーグ第15節の名古屋グランパス戦に先発。しかし、試合終了間際にFWジョーと交錯時、空中で一回転して頭からピッチに落下した。

頭を強く打ちつけた中村は起き上がることができず、試合終了のホイッスル。転倒から約10分が経っても身体を動かすことができず、担架に乗せられてピッチを後にしている。

その中村は、30日に行われるキリンチャレンジカップ2018のガーナ代表戦に向けた日本代表メンバー入り。今回の招集により、事実上のロシア・ワールドカップ(W杯)行きを決めた状況だったが、今後への影響が懸念される。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索