アトレティコの腕章は漢気ガビから闘将ゴディンへ!

アトレティコの腕章は漢気ガビから闘将ゴディンへ!

アトレティコ・マドリーのウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンが、正式にチームのキャプテンに昇格するようだ。スペイン『マルカ』が報じた。

アトレティコからは今夏、チームの芯として熱意をピッチに注入し続けたカピタン、MFガビがアル・サッドに去った。ディエゴ・シメオネ監督のソリッドな戦術を体現するピッチ上の指揮官を失い、今シーズンのアトレティコサポーターは大きな喪失感に苛まれることだろう。

しかし、『マルカ』が伝えたところでは、そんなアトレティコの新主将にはDFゴディンが就任。今やクラブのアイデンティティーにもなった堅守を支えるディフェンスリーダーが、偉大な前任者からバトンを受け取った。

また、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン、元スペイン代表DFフアンフラン、スペイン代表MFコケが副主将として脇を固めることになる模様。グリーズマンとフアンフランに関しては今夏の退団も噂されていたが、契約を延長してクラブへの忠誠を誓っていた。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索