オリンピアコス、今夏加入のヤヤ・トゥーレとの契約解除を発表

オリンピアコス、今夏加入のヤヤ・トゥーレとの契約解除を発表

オリンピアコスは11日、元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレ(35)の契約を解除したことを発表した。

4度のアフリカ年間最優秀選手賞受賞歴を誇るヤヤ・トゥーレは2010年7月、バルセロナからマンチェスター・シティに移籍。2011-12シーズンのプレミアリーグ初制覇を含む3度のリーグ優勝など数々のタイトルに貢献した。

だが、昨シーズン限りでシティを退団。プレミアリーグでのプレー続行希望が囁かれたが、9月に2005-06シーズンを過ごした古巣オリンピアコスに復帰した。

しかし、オリンピアコスではチームを率いるペドロ・マルティンス監督の構想外となり、今季はここまで公式戦5試合の出場にとどまっていた。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索