トッテナムを牽引していたMFムサ・シソコ、2週間の離脱

トッテナムを牽引していたMFムサ・シソコ、2週間の離脱

トッテナムは18日、フランス代表MFムサ・シソコが2週間の離脱となることを発表した。

ムサ・シソコは13日に行われたプレミアリーグ第22節のマンチェスター・ユナイテッド戦(0-1でトッテナムが敗戦)に先発。スプリントの際にハムストリングを負傷し、43分に交代していた。

強靭なフィジカルを武器に中盤のダイナモとしてトッテナムを牽引していたムサ・シソコは今季、公式戦24試合に出場していた。

エースFWハリー・ケインも負傷で不在となるトッテナムは今後、プレミアリーグのフルアム戦(1/20)、EFLカップ準決勝2ndレグのチェルシー戦(1/24)、FAカップ4回戦のクリスタル・パレス戦(1/27)などを控える。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索