ジョン・テリーのブルーズ復帰はなし! アストン・ビラと契約更新

ジョン・テリーのブルーズ復帰はなし! アストン・ビラと契約更新

アストン・ビラは19日、アシスタントコーチを務めるジョン・テリー氏(38)と2021年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。

テリー氏は、チェルシーやイングランド代表での輝かしいキャリアを経て、2017年夏からアストン・ビラでプレー。昨シーズン限りで現役引退を発表すると、昨年10月にはディーン・スミス監督の新指揮官就任に際してアシスタントコーチとして入閣。

そして、今シーズンのチャンピオンシップ(イングランド2部)を5位フィニッシュしたクラブは昇格プレーオフを制して2015-16シーズン以来のプレミアリーグ復帰を果たしていた。

そのテリー氏に関してはマウリツィオ・サッリ監督が退任した古巣チェルシーが、新指揮官の候補に挙がるダービー・カウンティのフランク・ランパード監督を支えるコーチングスタッフとして招へいに動いているとの噂もあったが、最終的にビラに残留することになった。

ディーン・スミス監督は頼れる副官の契約更新に際して、以下のようなコメントを残している。

「JT(テリー)の契約更新を嬉しく思っているよ。彼との仕事は本当に楽しいものだからね」

「彼は我々のチームに対して敬意を表してくれている。それに、彼が今後数年で最高の監督になるということに疑いはないよ」


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索