サンプドリア、ボカから天才MFマローニを獲得! U-20W杯でアルヘンの10番

サンプドリア、ボカから天才MFマローニを獲得! U-20W杯でアルヘンの10番

サンプドリアは25日、ボカ・ジュニアーズからU-20アルゼンチン代表MFゴンサロ・マローニ(20)を買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。

なお、マローニはサンプドリアと2024年6月30日までの5年契約にサインしており、前述のオプションは買い取り義務に近いものであるようだ。

2015年に生まれ故郷コルドバのクラブ、インスティトゥートで16歳でのプロデビューを果たしたマローニは、MFパブロ・アイマールやMFハビエル・パストーレらを髣髴とさせる創造性とパスセンスに長けた生粋のエンガンチェ。

2016年にアルゼンチン屈指の名門ボカ・ジュニアーズに引き抜かれると、2016年5月には17歳でトップチームデビューを飾った。しかし、その後は思うように出場機会を得られず、昨夏にタジェレスにレンタル移籍すると、ここまで公式戦19試合に出場し2ゴール1アシストの数字を残していた。

また、FIFA U-20ワールドカップではU-20アルゼンチン代表の背番号10を背負い2試合に出場していた。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索