コパ得点王のエヴェルトン、ガナーズ移籍近し?

コパ得点王のエヴェルトン、ガナーズ移籍近し?

アーセナルがグレミオに所属するブラジル代表FWエヴェルトン(23)の獲得に迫っているという。スペイン『マルカ』が報じた。

先のコパ・アメリカ2019でブラジル代表の南米制覇に貢献するとともに、3ゴール2アシストを記録の個人としても大会得点王に輝いたエヴェルトン。欧州の複数クラブが関心を示すなか、本人も今夏の欧州挑戦を示唆しており、その行く先に注目が集まっているところだ。

そんなエヴェルトンに対して、移籍金4000万ユーロ(約48億4000万円)でアーセナル加入の可能性が高まっている様子。以前からエヴェルトンの獲得が取り沙汰されてきたアーセナルはクラブドクターをブラジルに向かわせ、すでにメディカルチェックを行ったという。

アーセナルは今夏、クリスタル・パレスでプレーするコートジボワール代表FWウィルフリード・ザハ(26)の獲得を最優先事項に掲げたが、高額な移籍金がネックとなり、エヴェルトンにシフトしたとみられる。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索