バイエルン、昨季ブレイクのスペイン代表MFブライス・メンデスに30億用意か

バイエルン、昨季ブレイクのスペイン代表MFブライス・メンデスに30億用意か

バイエルンが、セルタに所属するスペイン代表MFブライス・メンデス(22)に関心を寄せているようだ。ドイツ方面の情報をもとにスペイン『ムンド・デポルティボ』が報じた。

今夏に退団した元フランス代表MFフランク・リベリ(36)と昨シーズン限りで現役を引退した元オランダ代表FWアリエン・ロッベン(35)の後釜を探すバイエルン。これまでにマンチェスター・シティのドイツ代表FWレロイ・ザネ(23)やバルセロナのフランス代表FWウスマーヌ・デンベレ(22)、チェルシーのイングランド代表FWカラム・ハドソン=オドイ(18)らをリストアップしていると見られているが、交渉は難航している。

そこで、ドイツ王者が新たにリストアップしたのがメンデスだ。セルタの下部組織で育ったメンデスは187cmと大型ながら左利きの技巧派であり、中盤の複数のポジションをこなせるポリバレントな選手。昨シーズンから右ウイングの主力に定着すると公式戦32試合で6ゴール7アシストを記録し、昨年11月にはスペイン代表デビューを飾っている。

同選手の契約解除金は2500万ユーロ(約30億2000万円)で、『ムンド・デポルティボ』は合理的な金額だという見解を示している。先日にはオドイに4500万ポンド(約61億円)のオファーを出すと報じられたバイエルンだが、新ウインガーは誰になるのだろうか。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索