アスピリクエタ、川崎Fを賞賛「レベルの高い選手が多かった」新たな環境にも言及《Jリーグワールドチャレンジ》

アスピリクエタ、川崎Fを賞賛「レベルの高い選手が多かった」新たな環境にも言及《Jリーグワールドチャレンジ》

明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019、川崎フロンターレvsチェルシーが19日に行われ、1-0で川崎Fが勝利した。

試合後、メディアの取材に応対したチェルシーのスペイン代表DFセサール・アスピリクエタは、この一戦は前半45分間プレー。その中で、右サイドのコンビネーションや質の高いクロスでチェルシーの攻撃をサポートした。プレシーズンが始まって3試合目にして初の黒星。この一戦の感想や川崎Fの印象を語った。

「今日の結果はすごく残念だった。だけど試合の中でいい時もあった。川崎Fは日本の王者であることは知っていたし、レベルの高い選手が多くアグレッシブだった。今はちょうど転換期で、求められることをベストを尽くしてやる段階。これから改善できることが沢山ある」

「まだ十分ではない部分もあるが、各試合でそういう課題が見えて来る。今日の試合で改善点を見つけて、それを練習と試合で良くしていくことが大切。目の前の試合が大事なんだ」

また、フランク・ランパード監督が就任し、新たな環境や若い選手が増えたことにはこのように話した。

「確かに新しい選手や若い選手がいるが、僕としては彼らをチームになじませる役割ができればと思う。イギリスで一番良いアカデミーをチェルシーは持っている。下のカテゴリーで成果を上げた選手ばかりだから、彼らがやりやすいような雰囲気を作りたい」


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索