昨季限りでアーセナル退団のリヒトシュタイナーがアウグスブルク加入か?

昨季限りでアーセナル退団のリヒトシュタイナーがアウグスブルク加入か?

アウグスブルクが昨季限りでアーセナルを退団したスイス代表DFステファン・リヒトシュタイナー(35)の加入に向けて交渉を進めているようだ。ドイツ『キッカー』が伝えている。

これまでグラスホッパー、リール、ラツィオ、ユベントスで活躍してきたリヒトシュタイナーは昨夏、アーセナルにフリートランスファーで加入。だが、プレミアリーグでは14試合の出場、公式戦23試合の出場に留まっていた。そして、出場機会を求めて昨シーズン限りでアーセナルを退団していた。

今夏、ここまで移籍先に関する具体的な情報はなかったが、現在右サイドバックに問題を抱えるアウグスブルクが、スイス代表として通算105キャップを誇る百戦錬磨のベテランの獲得に近づいているようだ。

なお、リヒトシュタイナーのアウグスブルク加入交渉がまとまれば、同選手にとって初めてのブンデスリーガでのプレーとなる。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索