1ゴール1アシストの16歳アンス・ファティ…バルサ指揮官も大絶賛

1ゴール1アシストの16歳アンス・ファティ…バルサ指揮官も大絶賛

バルセロナの指揮を執るエルネスト・バルベルデ監督がギニアビサウ人FWアンス・ファティを絶賛した。スペイン『マルカ』が報じている。

今シーズンのバルセロナに彗星のごとく現れたファティ。リーガエスパニョーラ第2節のベティス戦でクラブ史上2番目となる16歳298日の若さでデビューを果たした16歳のホープは、14日に行われたホームで行われた第4節のバレンシア戦で初先発すると、1得点1アシストの活躍をみせつけ、5-2の勝利に大きく貢献した。

バルベルデ監督は試合後、そのファティに脱帽。「バルセロナの選手としてプレーするのは簡単なことじゃない。1stタッチでゴールを決め、次のタッチでアシストだ。それは普通じゃないね」と述べ、賛辞の言葉を送ったという。

なお、様々なデータを集計する『Opta(@OptaJose)』によれば、ファティは21世紀のリーガエスパニューラにおいて、16歳318日の最年少で1得点1アシストをマークした選手に。この先、どのような成長を遂げるのか。今後の活躍にも期待がかかる。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索