まず目標はGS突破! ランパード「プレミアでは得られない経験を得られる」

まず目標はGS突破! ランパード「プレミアでは得られない経験を得られる」

チェルシーを率いるフランク・ランパード監督が、チャンピオンズリーグ(CL)に向けて意気込みを語った。クラブ公式サイトが伝えている。

今シーズンのCLでバレンシア、アヤックス、リールが同居するグループHに入ったチェルシー。17日の初戦では、ホームでバレンシアと対戦する。

14日に行われたプレミアリーグ第5節のウォルバーハンプトン戦(5-2で勝利)後、イギリス『スカイ・スポーツ』で「監督としてのCLデビューを楽しみにしている」と語っていたランパード監督。最初の目標に「グループステージ突破」を掲げ、国際大会への意気込みを語った。

「これから戦う3チームはどこも難敵だ。だが、この大会で経験値の多い選手と若い選手を合わせて戦う。まず目標はグループステージ突破だ」

「(CLは)本当に異なるものだ。毎試合で最も重要となるのが集中力だ。プレミアリーグでは得られない経験を得ることができる」

「そして、選手たちも驚くような試合もあるだろう。試合を支配していても素晴らしいカウンターを持ち、1秒でダメージを与えてしまうチームもいる。だからこそ、集中することが大事だ」


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索