チャビが指名! メッシ、C・ロナウドに割って入るのは「スターリング」

チャビが指名! メッシ、C・ロナウドに割って入るのは「スターリング」

カタールのアル・サッドを率いるチャビ・エルナンデス監督は、マンチェスター・シティのイングランド代表FWラヒーム・スターリングがいずれ“世界最高選手”の座に立つと考えているようだ。イギリス『デイリー・ミラー』が伝えている。

若くしてその才能が認められ、2015年夏にリバプールからシティに加入したスターリング。加入初年度こそ公式戦46試合11ゴールとまずまずな成績だったが、2016-17シーズンにジョゼップ・グアルディオラ監督が就任すると劇的に成長。昨シーズンには公式戦51試合25ゴール18アシストを記録して、プレミアリーグ連覇を含む国内3冠に貢献した。今シーズンもここまで公式戦6試合6ゴールを記録している。

そんなスターリングをチャビは大絶賛。さらには、長年、フットボール界をけん引してきたバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに割って入る選手としてもイングランド代表アタッカーを指名している。

「メッシと(クリスティアーノ・ロナウド)ロナウドは、長年にわたって世界最高の選手に贈られる賞を独占してきた。彼らの前の時代を思い出すことが難しいくらいにね」

「メッシは私にとって史上最高の選手だ。両選手ともにとても高いレベルでプレーしているが、そこに誰かが割って入る必要がある。ただ、その時が来るのは、それほど遠くないと思っている」

「将来、世界最高の選手になる可能性がある選手として、ネイマール、(キリアン・)ムバッペ、(モハメド・)サラー、そしてスターリングがいる。そして、私はスターリングがそのレースを制すと思っている」

「彼は常に良い選手で危険なプレーヤーだ。そして、ペップの下で世界最高の選手の一人になった。私は彼の働き方を知っているが、きっと(シティに)就任してから密に指導してきたんだろう。彼の改善する必要がある点、取り組む必要がある点についてね」

「その結果が今だ。彼はまだ若い。世界最高の選手になるだろうね」


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索