愛媛戦で不適切なゲーフラ…徳島サポーターに入場禁止処分

愛媛戦で不適切なゲーフラ…徳島サポーターに入場禁止処分

徳島ヴォルティスは18日、観戦ルール違反を犯したサポーターへの処分を発表した。

クラブの発表によると、8日に行われた明治安田生命J2リーグ第31節の愛媛FCvs徳島ヴォルティスの試合で、試合中に徳島サポーターが相手サポーターを挑発する不適切なゲートフラッグを掲出していた。

これは、Jリーグ、またクラブで禁止されている行為に該当し、両クラブ・Jリーグを交え三者での協議の結果、該当のサポーターに対して、Jリーグの定める統一基準により、『2019年9月14日~2019年11月10日の徳島ヴォルティスのホームゲーム5試合の入場禁止、かつ入場禁止期間中のアウェイゲーム入場禁止』の処分が決定した。

なお、今回の行為者は団体登録を受理しているサポーター団体の登録者ではないとのことだ。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索