試合後のロッカールームでルカクとブロゾビッチが大ゲンカ?! 一体なぜ…

試合後のロッカールームでルカクとブロゾビッチが大ゲンカ?! 一体なぜ…

インテルのベルギー代表FWロメル・ルカクと、クロアチア代表MFマルセロ・ブロゾビッチが試合後のロッカールームで言い合いになっていたようだ。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

ケンカの火種になったのは17日に行われたチャンピオンズリーグ開幕節のスラビア・プラハ戦。後半アディショナルタイムのMFニコロ・バレッラのゴールで辛くもドローに持ち込んだ一戦だったのだが、試合内容を巡ってルカクがブロゾビッチに指揮官の戦術を理解し守るよう求めたという。

最初は落ち着いて話し合っていた両者だったが、これが段々エスカレート。お互いの口からかなり激しい言葉が飛び合い、収拾がつかなくなっていったという。

ここに割って入ったのがFWアレクシス・サンチェスとGKサミル・ハンダノビッチだった。二人の介入でケンカは収まったのだが、これを聞いたアントニオ・コンテ監督は激怒。すでにCEO(最高経営責任者)のジュゼッペ・マロッタ氏と話をし、ブルゾビッチをチームから外すことも考慮しているようだ。

セリエAではここまで開幕3戦3勝で好調のインテルだが、その実、相手は格下ばかり。チームの真価が問われるのは21日の次節ミラン戦かもしれない。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索