ブッフォンが2度目のユーベデビュー! 「素晴らしく満足」

ブッフォンが2度目のユーベデビュー! 「素晴らしく満足」

ユベントスに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが“2度目のユーベデビュー”を果たした。

ブッフォンは今夏、パリ・サンジェルマン(PSG)との契約満了に伴い、1シーズンで退団。2シーズンぶりに愛するユベントス復帰を決断した。開幕から出番なしの状況が続いたが、21日にホームで行われたセリエA第4節のヴェローナ戦で復帰後初先発。1失点にまとめ上げ、2-1の逆転勝利に貢献している。

偶然にもユベントスを去る際のラストマッチに続き、復帰戦の相手もヴェローナだったブッフォンは試合後、イタリア『スカイ』で「素晴らしく満足しているよ。年齢や歩みを振り返ると、信じられないほどの人生で、刺激的なキャリアだと気づかされる」とコメント。さらに、こう続けた。

「ヴェローナとは運命を感じるね。みんなにとって、僕の復帰が良いものであり、素晴らしい1日になったことを願う。全員にとって、良いことなら、僕にとってもそうだ」

また、ポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーとのポジション争いや、今後のキャリアについて問われると、返している。

「シュチェスニーとの間に双対関係は存在しない。その用語は不適切だ。状況は最初から明確で、僕はそれを疑いもなく承諾したからだ。この状況に満足している。ユーベに戻って、チームメイトやファンと良かろうが、悪かろうが、より多くの経験を共有できて嬉しい」

「それこそ僕が帰ってきた理由だ。プレーする機会は限定的かもしれないが、ほかにもやれることがたくさんある。だから、今の時点で、どれだけ続けるかなんて尋ねてこないでほしいね。フィジカル面の調子が良い。僕から言えるのはそれだけさ」


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索