ラニエリ氏のサンプドリア指揮官就任が目前に! 契約は2年か

ラニエリ氏のサンプドリア指揮官就任が目前に! 契約は2年か

クラウディオ・ラニエリ氏(67)のサンプドリア就任が秒読み段階に入っている。イタリア『スカイ』が報じている。

昨シーズンまで指揮を執ったマルコ・ジャンパオロ前監督の退任により、エウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督を招へいして今シーズンを迎えたサンプドリア。

しかし、セリエAで開幕から3連敗を喫すると、第4節のトリノ戦で初勝利を飾るも、その後、再び3連敗。1勝6敗で最下位に沈んでおり、7日に監督の解任を決断した。

その後任として、当初は昨季限りでミランの監督を退任していたジェンナーロ・ガットゥーゾ氏の名が浮上していたが、同氏からの断りを受け、白羽の矢が立ったのがラニエリ氏。

『スカイ』によると、すでに交渉は最終段階に入っているようで、サンプドリアはラニエリ氏と年俸200万ユーロ(約2億4000万円)の2年契約を結ぶ見込みだという。

これまで欧州の名だたるビッグクラブを率いたラニエリ氏は、今年3月に成績不振を受けて解任されたエウゼビオ・ディ・フランチェスコ前監督の後任として、今季終了までの契約で8年ぶりにローマの指揮官に就任。シーズン終盤までチャンピオンズリーグ(CL)出場争いを繰り広げたが圏外の6位フィニッシュに終わり、昨シーズン限りで退任していた。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る