新ユニの日本代表6名がジャック! 各選手ゆかりの地で限定配布!

新ユニの日本代表6名がジャック! 各選手ゆかりの地で限定配布!

新ユニフォームを纏った日本代表選手たちがジャックした。

14日の朝日新聞の朝刊に、今月6日に発表された日本代表の新ユニフォームを着た6名の日本代表選手によるメガ折込広告が配布された。

この広告はアディダスのもので、久保建英、南野拓実、三好康児、遠藤渓太、岩渕真奈、小林里歌子の6名が、それぞれの想い出の「空」を語る限定的な内容となっている。

また、配布先も選手の故郷やプレーしたクラブのホームなど、ゆかりの地で配布された。

【配布先一覧】
横浜:三好康児、遠藤渓太
川崎:久保建英、三好康児
西東京:久保建英、岩渕真奈、小林里歌子
大阪:南野拓実
泉佐野:南野拓実
神戸:岩渕真奈、小林里歌子
吹田:南野拓実


さらに、この6人の広告を横に繋げると1枚の大きなクリエイティブに。背景の空とスタジアムが繋がる仕掛けも施されており、全部繋げると横幅約5mのクリエイティブになる。







関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る