元スペイン代表MFパブロ・エルナンデス、リーズと2022年まで契約延長

元スペイン代表MFパブロ・エルナンデス、リーズと2022年まで契約延長

チャンピオンシップ(イングランド2部)のリーズは19日、元スペイン代表MFパブロ・エルナンデス(34)と2022年まで契約を延長したことを発表した。

スペイン代表として4試合の出場歴を持つウインガーのパブロ・エルナンデスは、バレンシアやヘタフェ、スウォンジーなどで活躍。2017年1月にカタールのアル・アラビからリーズに加入して以降、2度チームの年間最優秀選手に選出される活躍を見せてきた。

そのパブロ・エルナンデスは今季もリーグ戦10試合の出場で2ゴール2アシストを記録し、マルセロ・ビエルサ監督の信頼を掴んでいる。


関連記事

おすすめ情報

超ワールドサッカーの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る