FC琉球は15日、FW儀保幸英(23)が日本フットボールリーグ(JFL)のテゲバジャーロ宮崎へ育成型期限付き移籍することを発表した。

沖縄県出身の儀保は、2019年に沖縄国際大学から琉球に入団。昨シーズンは明治安田生命J2リーグに1試合出場した。

宮崎への武者修行が決まった儀保は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆テゲバジャーロ宮崎
「この度、FC琉球から加入する事になりました儀保幸英です。テゲバジャーロ宮崎のJ3昇格の為、勝利の為に全力で闘います。テゲバジャーロ宮崎に関わる全ての皆様、よろしくお願いします!」

◆FC琉球
「この度テゲバジャーロ宮崎に育成型期限付移籍する事になりました。2019シーズンは、中々試合に絡めずとても悔しいシーズンとなりました。テゲバジャーロ宮崎で、しっかり経験を積んで琉球の勝利に貢献できる力をつけて、強くなって帰ってきます! 引き続き応援よろしくお願いします」