右足首に重傷を負ったエバートンのポルトガル代表MFアンドレ・ゴメスが14日に待望の個人練習復帰を果たした。クラブ公式チャンネルが伝えている。

昨年11月3日に行われたプレミアリーグ第11節のトッテナム戦で、相手との接触の際に右足首を負傷したゴメス。その後の検査で脱臼骨折と診断され、すぐに手術を実施していた。