FC岐阜は17日、FW高崎寛之(33)の加入を発表した。

高崎は2008年に駒澤大学から浦和レッズに入団後、水戸ホーリーホック、ヴァンフォーレ甲府、徳島ヴォルティス、鹿島アントラーズ、モンテディオ山形でプレー。2016年4月から松本に加わると、長らくゴールゲッターとして活躍したが、昨年は明治安田生命J1リーグ18試合無得点に終わり、シーズン終了後の退団が決まった。岐阜入りを受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

◆FC岐阜
「FC岐阜の皆さん、はじめまして。僕は昇格を3回経験しています。J3の舞台は初めてですが、J2復帰のために自分の持っている力を全て出したいと思います。応援よろしくお願いします」

◆松本山雅FC
「松本山雅FCの皆さん。4年間ありがとうございました。Onesou1魂で自分の持ってる力を全て出し切りました。松本を離れるのは寂しいですが、J1に昇格できることを心から願っています。ありがとうございました」