マンチェスター・ユナイテッドのアルゼンチン代表GKセルヒオ・ロメロが交通事故を起こしていたようだ。イギリス『トーク・スポーツ』が伝えている。

現地の情報によるとロメロは20日、トレーニングに向かう為に車を走らせていたところ、運転を誤り道路脇のガードレールに激突。ある投稿者の映像によると、愛車のランボルギーニが無残な姿に代わっており、事故の悲惨さが窺えるものに。

しかし、幸いにもロメロ自身にケガはなく、その後は無事に練習に参加したようだ。なお、情報によると2017年に購入したこの白いランボルギーニは推定2400万円の模様。

ユナイテッドは、次は22日に行われるプレミアリーグ第24節のバーンリー戦が控えている。