鹿島アントラーズが23日、茨城県内のホテルで2020シーズンの新体制発表会見を開いた。

2019シーズン、終盤まで4冠の可能性を残し続けながら無冠に終わった鹿島。今シーズンからは現役時代に柏レイソルでもプレーしたアントニオ・カルロス・ザーゴ監督が指揮を執り、「Football Dream-みせる-」というスローガンのもと、常勝軍団の復活を目指す。

そのアントニオ・カルロス・ザーゴ監督は「タイトルを増やしていくことを目指してやっていきたい。良いサッカー、華麗なサッカーをすることもピッチの中で実現していければ」と抱負を述べた。

新戦力は11名。昨年の主力の大量放出により、薄くなった選手層を埋めるため、即戦力級の選手達を獲得した。特に最終ラインでは、新たな守備の要として期待されるDF奈良竜樹、東京オリンピック世代のDF杉岡大暉、昨シーズンのアシスト王DF永戸勝也らを獲得して、一気にスケールアップさせた。

鹿島は20日ですでに宮崎キャンプを切り上げており、24日に鹿島神宮での必勝祈願。その後、28日にはAFCチャンピオンズリーグ(ACL)のプレーオフ、メルボルン・ビクトリー戦を迎える。

◆2020シーズン選手背番号
新加入:☆(←前所属)※移籍形態

GK
1.クォン・スンテ
21.曽ケ端準
31.沖悠哉
38.山田大樹☆(←鹿島アントラーズユース)※昇格

DF
2.内田篤人
3.奈良竜樹☆(←川崎フロンターレ)※完全移籍
5.杉岡大暉☆(←湘南ベルマーレ)※完全移籍
14.永戸勝也☆(←ベガルタ仙台)※完全移籍
16.山本脩斗
17.ブエノ/★背番号変更「27」
22.広瀬陸斗☆(←横浜F・マリノス)※完全移籍
24.伊東幸敏
28.町田浩樹
33.関川郁万
35.佐々木翔悟
39.犬飼智也

MF
4.レオ・シルバ
6.永木亮太
7.ファン・アラーノ☆(←インテルナシオナウ)※完全移籍
8.土居聖真
11.和泉竜司☆(←名古屋グランパス)※完全移籍
18.セルジーニョ
20.三竿健斗
25.遠藤康
26.荒木遼太郎☆(←東福岡高校)※新加入
27.松村優太☆(←静岡学園高校)※新加入
30.名古新太郎
37.小泉慶
41.白崎凌兵

FW
9.エヴェラウド☆(←ケレタロ)※完全移籍
15.伊藤翔
19.染野唯月☆(←尚志高校)※新加入
36.上田綺世