レノファ山口FCは12日、MF高井和馬(25)が入籍したを発表した。なお、お相手は女優の松尾薫(24)とのことだ。

結婚したことを受けて、高井はクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「私事ではございますが、このたび入籍しましたのでご報告させていただきます。より一層の責任を持ち、選手としても人としても成長していきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」

一方の松尾さんも自身のインスタグラム(kaoru_matsuo78)で以下のように入籍を報告している。

「【ご報告】」

「応援してくださってる皆様 お世話になっている皆様」

「私事で大変恐縮ですが、ご報告があります。この度、かねてよりお付き合いをさせて頂いておりました レノファ山口FCに所属する高井和馬さんと入籍致しました」

「どんな時もサッカーに真剣に向き合い努力を怠らない姿勢に惹かれ 支えていきたいと思いました。これからもお互いを思いやり温かく笑顔いっぱいの家庭を築いていきたいと思っています」

「お仕事につきましては、今後ともより一層の感謝の気持ちを忘れず精進していきます」

「まだまだ未熟な二人ではありますが、皆さまにも応援していただけるような素敵な夫婦になれるように努力を重ねてまいりますので温かく見守っていただけたら嬉しいです。松尾薫」

2017年にザスパクサツ群馬でプロキャリアをスタートさせた高井は、東京ヴェルディを経て、2018年夏に山口へ加入。昨シーズンは明治安田生命J2リーグ38試合で8ゴールを記録していた。

松尾さんは2005年に芸能界デビュー。『あなたの番です』や『ストロボ・エッジ』などのテレビドラマや映画などに出演している。