名古屋グランパスは12日、ブラジル人MFエドゥアルド・ネット(31)との契約を双方合意の下で解除したことを発表した。

ブラジルの複数クラブを渡り歩いたエドゥアルド・ネットは2016年の川崎フロンターレ加入を機に来日。2018年夏から名古屋グランパスに加わると、昨シーズンは明治安田生命J1リーグ16試合、YBCルヴァンカップ3試合に出場していたが、チームへの合流が遅れていた。