ニューカッスルは12日、日本代表FW武藤嘉紀がトレーニングに復帰したことを発表した。

武藤は1月4日に行われたFAカップ3回戦のロッチデール戦に先発出場したが、53分に負傷交代。股関節と診断され、約1カ月間戦列から離れていた。

また、4日に行われたFAカップ4回戦のオックスフォード・ユナイテッド戦で肋骨を痛め、負傷交代したFWジョエリントンもトレーニングに参加している様子がニューカッスルの公式サイトに掲載されている写真に写っており、戦列に戻っているようだ。

現在ニューカッスルでは、アンディ・キャロルやドワイト・ゲイルなど攻撃陣に負傷者が出ており、武藤らの復帰は良いオプションになり得るだろう。

なお、ニューカッスルは次節アウェイでアーセナルと対戦する。