FC琉球は13日、MF河合秀人に第一子となる男の子が12日に誕生したことを発表した。

パパになった河合はクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「昨日、第一子となる男の子が誕生しました。壮絶な痛みと戦い頑張って産んでくれた妻、産まれてきてくれた息子に感謝しています」

「1人増えた家族と共に今まで以上にサッカーに真摯に取り組んでいきたいと思います。今後とも変わらぬご声援をよろしくお願いいたします」

河合はガイナーレ鳥取、AC長野パルセイロを経て、2019年に琉球に完全移籍。昨シーズンは明治安田生命J2リーグで28試合3ゴールを記録した。