ボーンマスの元U-21イングランド代表FWジョーダン・アイブが、交通事故を起こし有罪判決を受けたようだ。イギリス『スカイスポーツ』が報じている。

事件が起こったのは2019年7月30日。早朝、アイブが運転する車はロンドン南部のブロムリーを走っていたところ、プレイストーレーンにあるショップ「The Pantry」に衝突する事故が起きていた。

ショップにも損傷があり、店前に止めてあったベンツも小さな傷を負っていたが、アイブは事故現場に留まることなく去っていたようだ。

アイブは不注意運転については認めていたものの、事故現場から立ち去ったことについては否定。しかし、検察側はアイブが事故からわずか数分で立ち去ったと主張している。