栃木SCは13日、MF荒井秀賀(20)が右肩関節脱臼と診断されたことを発表した。復帰までは約8週間を要する見込み。

クラブの発表によれば、荒井は1月24日のトレーニング中に負傷した。

荒井は2018年にベガルタ仙台ユースから栃木に入団。昨シーズンは明治安田生命J2リーグで2試合、天皇杯で2試合に出場した。

栃木は2月23日に明治安田生命J2リーグ開幕節でV・ファーレン長崎と対戦する。