ノリッジは13日、元ノルウェー代表MFアレクサンダー・テッティ(33)と2021年まで契約を延長したことを発表した。

ガーナ出身でノルウェーのローゼンボリでプロデビューを飾ったテッティは、ノルウェー代表として34試合の出場歴を持つセントラルMF。2012年夏にレンヌから加入したチーム最古参は、ノリッジで公式戦228試合に出場して7ゴール5アシストを記録している

昨季、主将としてプレミアリーグ昇格に貢献したテッティは、今季も主力としてリーグ戦19試合に出場して1ゴール1アシストを記録している。