バレンシアは14日、イタリア代表DFアレッサンドロ・フロレンツィが水ぼうそうにかかったことを発表した。

離脱期間は発表されていないが、『フットボール・イタリア』によれば、19日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦1stレグのアタランタ戦の欠場が確実とのことだ。

1月にローマから半年間のレンタルでバレンシアに加入したフロレンツィは、ラ・リーガ2試合に先発。ただ、8日に行われた直近のヘタフェ戦では78分に一発レッドカードで退場しており、14日に行われるラ・リーガ第24節のアトレティコ・マドリー戦は出場停止が決まっていた。