徳島ヴォルティスは15日、FWウリンボエフ(24)がウズベキスタン1部のPFCナフバホール・ナマンガンに加入することを発表した。

ウズベキスタン出身で同国A代表の経歴を持つウリンボエフは過去、FCアルマリク、FCパフタコール・タシュケント、PFCメタルルグ・ベカバードといった国内クラブでプレー。2019年3月に徳島入りした。

しかし、その加入初年度の昨年は天皇杯2試合の出場にとどまり、明治安田生命J2リーグで出番なし。シーズン終了後、契約満了で退団していた。