ユベントスに所属するコロンビア代表MFフアン・クアドラード(31)がコメントした。

本来攻撃的なポジションが本職のクアドラード。今季から指揮を執るマウリツィオ・サッリ監督の下で、サイドバックやウィングバックなどをこなせるユーティリティプレーヤーとしての新境地を開拓してみせ、ここまで公式戦32試合2得点4アシストの成績を残している。