ミランからセビージャへとレンタル移籍中のスペイン代表MFスソが、古巣ミランでの難しさを語った。

スソは、リバプールの下部組織で育ち、アルメリアへのレンタル移籍を経て、2015年1月にミランへと完全移籍。その後、ジェノアへのレンタル移籍も経験していた。