リバプールが、リーグ中断中に不安な時を過ごす選手たちに精神衛生上のアドバイスを出したようだ。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、4月30日までのリーグ戦全日程の延期が決定しているプレミアリーグ。これを受けて、各クラブも選手たちに自宅隔離を命じており、それぞれの選手たちが思い思いに中断中の時を過ごしている。

そんな中、リバプールでは、クラブのスポーツ心理ドクターを務めるリー・リチャードソンが選手たちに向けて、中断中の精神衛生を健康に保つためのアドバイスをまとめたものを配ったようだ。