イングランドサッカー協会(FA)は26日、新型コロナウイルスの影響で中断されている5部以下のノンリーグの今季終了を発表した。なお、ナショナルリーグ(5部)以下の昇格、降格チームは該当なしとすることも併せて発表されている。

イングランドではプレミアリーグ、チャンピオンシップ、フットボールリーグ1、リーグ2の4部までがプロリーグで構成されており、その下のカテゴリーがプロ・アマ混合のチームで形成されるノンリーグと称されている。

また、女子スーパーリーグ(1部)、女子チャンピオンシップ(2部)の今季終了も併せて発表され、昇格、降格チームは該当なしになるとのことだ。