ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがトリノへ向け飛び立ったようだ。イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

新型コロナウイルスの影響で3月からセリエAが中断し、故郷ポルトガルのマデイラ島に戻っていたC・ロナウド。家族と過ごす様子がSNSで発信されていたが、近々ユベントスが練習を再開することに合わせて、3日にトリノへ向けて出発したようだ。

同メディアによれば今後2週間、自主隔離をした後にユベントスのトレーニングに合流することになるようだ。