バルセロナのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダル(32)が、思わぬ匂わせを慌てて削除したようだ。

2018年夏にバイエルンからバルセロナへと加入したビダル。2年目の今シーズンはラ・リーガで22試合に出場し6ゴール2アシストを記録。しかし、途中出場も多く、ポジションを掴めているとは言えない。