ユベントスのアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが、マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバとの再タッグを望んだ。UEFA.comの取材に対し、自身のインスタグラムで話している。

2015-16シーズンにユベントスで共にプレーし、現在でもSNSを通じて交流のある両者。昨季にはチャンピオンズリーグで対戦した際にユニフォーム交換をした仲でもあるポグバに関してディバラは次のように語った。

「サッカー選手として、人として尊敬する友人のポールとユニフォーム交換ができたのは嬉しいことだった。彼とはプレー中にイメージを共有できることが多かったし、いつかまたプレーできることを望んでいる」