フィオレンティーナは7日、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者が新たに6人居たことを発表した。フィオレンティーナによると選手3人とスタッフ3人が陽性だったとのことだ。

トレーニングを再開するにあたってセリエAの全クラブが検査を行っているが、前日のトリノに続き、フィオレンティーナでも陽性者が出る格好となった。なお、クラブは陽性者のみを隔離してトレーニングを再開することになる。

フィオレンティーナでは3月にFWパトリック・クトローネ、FWドゥシャン・ヴラホビッチ、DFヘルマン・ペッセッラの3選手がコロナに感染していた。