パリ・サンジェルマン(PSG)のアルゼンチン代表FWアンヘル・ディ・マリアの妻の発言に、マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるギャリー・ネビルが反論した。

ディ・マリアは、2014年8月にレアル・マドリーから鳴り物入りでユナイテッドに移籍。しかし、32試合でわずか4ゴールとふるわず、1シーズンでユナイテッドを後にし、PSGへ移籍していた。