マンチェスター・シティのレジェンドでもある元ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニが、プレミア歴代最高DFについて持論を述べた。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。

2008-09シーズンから2018-19まで11シーズンをシティで過ごしたコンパニ。360試合に出場し、キャプテンとしてチームをまとめ、12個のタイトル獲得に貢献したプレミアの歴史の中でもトップレベルの能力と実績を備えた名DFだ。