ラ・リーガ2部のアルメリアが、グティことホセ・マリア・グティエレス(43)監督を解任したようだ。『アス』などスペインメディアが一斉に報じている。

グティ監督は昨年11月にペドロ・エマヌエル前監督の後任として就任。2011年の引退後から古巣レアル・マドリーの下部組織を指揮し、同じく古巣のベシクタシュでアシスタントコーチも務めた経験もある。

トップチーム初監督就任後のリーグ戦の成績は9勝5分け7敗。チームは自動昇格となる2位サラゴサと勝ち点差5で3位に付けているが、直近のアルコルコン戦の敗戦を受けて解任に踏み切った模様だ。

なお、現時点で後任はわかっておらず、今後の公式発表が待たれている。