モナコは26日、NECナイメヘンのオランダ人FWアンソニー・ムサバ(19)の獲得で合意したことを発表した。移籍市場が開くとともに移籍が完了となる。

ムサバは、NECやフィテッセの下部組織で育ち、2019-20シーズンからファーストチームに所属。今シーズンのケウケン・カンピウーン・ディヴィジ(オランダ2部)では25試合に出場し7ゴール5アシストを記録していた。

右ウイングを主戦場とするムサバは、マルセイユなども興味を示していたが、モナコが確保に成功した。

なお、すでにメディカルチェックに合格。契約期間は5年間とのことだ。