オランダサッカー連盟(KNVB)は26日、2020-21シーズンのエールディビジのスケジュールを発表。9月12日、13日に開幕を迎えることを発表した。

エールディビジは、世界各国と同様に新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて中断。しかし、オランダ政府が4月21日に、すべてのサッカー活動を9月1日まで禁止したことでシーズン打ち切りが決定。首位に立っていたアヤックスの優勝も無くなっていた。

7月1日からは、トレーニングの再開が許可されており、新シーズンに向けた準備は可能となっている。

また、観客についても新シーズンは入場が可能とのこと。しかし、1.5mのソーシャル・ディスタンスを守る必要があるため、満員にはできない。7月8日に、KNVBが各クラブへプロトコルを提出するとのことだ。