森岡亮太の所属するシャルルロワは8日、ジュピラー・プロ・リーグ第1節でクラブ・ブルージュと対戦し、1-0で勝利した。森岡はフル出場、78分に今季初ゴールをマーク。

昨シーズン王者のクラブ・ブルージュのホームに乗り込んだシャルルロワは、森岡をトップ下で起用した[4-2-3-1]で試合に臨んだ。

試合が動いたのはゴールレスで迎えた後半。劣勢の展開が続いていたシャルルロワだったが、78分に相手陣内でパスをカットした森岡がショートカウンターへ移行。ボックス内までドリブルで運ぶと、左足でゴール右隅にシュートを突き刺した。

先制したシャルルロワは、83分に左クロスからゴール右に走り込んだ42がボレーシュート。さらに85分には、右クロスの流れたボールをボックス左の90が胸トラップから左足を振り抜いたが、シュートは共に枠を外した。

結局、試合は森岡の今季初ゴールを守り切ったシャルルロワが1-0で勝利。昨年王者を下して白星スタートを飾った。

クラブ・ブルージュ 0-1 シャルルロワ
【シャルルロワ】
森岡亮太(後33)